各種パッキン・ガスケットなどシールに関する情報を毎月1回ご提供していきます。

各種パッキン・ガスケットの専門商社、コタニ株式会社が、毎月一回シールに関する技術情報をご提供していきます。Oリングとは!?から始まり、材料・規格・シールの問題点等をわかりやすく解説しています。ぜひ参考になさってください。

今月の最新記事「その他のシール製品(ダイアフラム)(5)」

2016年8月1日発行  NO.03-30

新シール概論(2)その他のシール製品(ダイアフラム)(5)

4 その他の事項(続き)

図3.7 必要なRの位置
図3.7 必要なRの位置
  • フランジタイプの締付けの場合のボルトの位置は3.2mm以上が必要です。
図3.8 フランジ面でのボルト位置(Freudenberg社のカタログから)
図3.8 フランジ面でのボルト位置(Freudenberg社のカタログから)

5 ベローズとダイアフラムの違い
基本的には、完全にベローズとダイアフラムを区別してはいません。
そのような定義がないためですが、一般的には、ベローズの方が径に対して突起部の高さが高い場合に呼ばれる場合が多いようです。
ベローズの用語では「単独のシール又は一部として用いられるじゃ腹状の部品」(JIS B 0116より)
従って、一般的には後者のじゃ腹状のもののイメージが強いようです。
またベロフラムという名前もあります。
一種の仲間で、これも区別できません。
図3.9に藤倉ゴム株式会社のBFシリンダと言われるもので、ベロフラムを使用して、空気圧用シリンダです。

図3.9 藤倉ゴム製BFシリンダ(同社カタログから)
図3.9 藤倉ゴム製BFシリンダ(同社カタログから)

また図3.10にベローズのじゃ腹状のものを示します。

図3.10 PTFE製ベローズの例
図3.10 PTFE製ベローズの例

なお、金属製ベローズもあり、種類としては、成形、溶接、電着があります。
ゴム製のベローズもあります。

(続く)

取扱い製品について

NKリング
ふっ素ゴムをふっ素樹脂で被覆した画期的なOリング
NKジョイントリング
英国NES社の誇るふっ素ゴムつなぎOリング
TESNIT
スロベニアDONIT TESNIT社製の高品質ジョイントシート
その他の各種シール製品

以上の詳細はホームページに記載していますので、是非ご覧ください。
カタログや技術資料は、ご要求がございましたらお問い合わせページにご一報ください。

当記事にご意見や質問がございましたら、お問い合わせページまでご連絡ください。