各種パッキン・ガスケットなどシールに関する情報を毎月1回ご提供していきます。

グランドパッキン(1)

2019年3月1日発行  NO.03-61

新シール概論(2)グランドパッキン(1)

今月号から、今まで詳しく述べていなかったシール類について説明します。
その一つにグランドパッキンがあります。なお、参考資料は、日本規格協会発行の「密封装置選定のポイント」を使用します。

1. グランドパッキンの分類と種類
グランドパッキンとは、一般に断面形状が角形に成形されたひも状又は円筒状に成形されたもので、駆動軸に付属して設けられたスタィフングボックス(パッキンを装着する空間)に詰め込み、流体の漏れを阻止する目的で使用される運動用シールです。通常詰め込み形パッキンとか、単純パッキンと呼ばれています。
図1にグランドパッキンの使用例を示します。

図1 グランドパッキンの使用例
図1 グランドパッキンの使用例

図1の左側には密封すべき流体があり、右側が大気となります。
貫通孔の隣接した場所にスタフィンボックスと呼ばれるパッキンを装着できる空間を作り、ここに適当なリング数のパッキンを挿入します。次にグランド押さえを介して締付ボルトでパッキンを締め付ける。締付力は、パンキンのアキシャル方向の圧縮力として伝達され、ある程度圧縮されると、ラジアル方向に力が分散し、パッキンを変形流動させて漏れ隙間をなくし、さらに、駆動軸面に締付圧力を発生させて、流体の漏れを防止する機構になっています。
グランドパッキンを使用する機器としては、バルブ、回転ポンプ、往復動ポンプ、撹拌機及びその他の回転機器があります。
表1はグランドパッキンの分類と種類を示します。

表1 グランドパッキンの分類と種類
表1 グランドパッキンの分類と種類

なお、表1の石綿系の材料は、現在使用されていません。

(続く)

取扱い製品について

NKリング
ふっ素ゴムをふっ素樹脂で被覆した画期的なOリング
NKジョイントリング
英国NES社の誇るふっ素ゴムつなぎOリング
TESNIT
スロベニアDONIT TESNIT社製の高品質ジョイントシート
その他の各種シール製品

以上の詳細はホームページに記載していますので、是非ご覧ください。
カタログや技術資料は、ご要求がございましたらお問い合わせページにご一報ください。

当記事にご意見や質問がございましたら、お問い合わせページまでご連絡ください。

▲ページの先頭へ